2014年9月11日 【秋の七草】

秋の七草の一つ、ハギの花が園内に咲いています。
a0185880_14474726.jpg

a0185880_14585269.jpg

紫紅色の花は、沢の池(慈眼堂前)と馬場の土手に咲いています。
花期は地につくほど枝がしだれています!
a0185880_14591338.jpg

馬場の鶴舎側には、白色のシロバナハギも咲いています。
a0185880_1561590.jpg
a0185880_1562445.jpg

秋の七草は7種の野草のことです。
「女郎花(オミナエシ)」「尾花」「桔梗」「撫子」「藤袴」「葛」「萩」
a0185880_15114628.jpg

「尾花(オバナ)」、現在の名称は「ススキ」です。
a0185880_159305.jpg

スクスク立つ木(草)、それがススキの意味であろうとも言われています。
a0185880_15104375.jpg

こちらは中の島「島茶屋」にあるススキです。
今日はここで素敵な御家族にお会いしました。
山口県から青春きっぷで旅行し、岡山まで来ていただいたそうです。
優しそうなお父様、明るいお母様、笑顔の素敵なお嬢様053.gif
午後から倉敷に足をのばされるそうです。
a0185880_15173413.jpg

曲水にキキョウも咲くので、園内では秋の七草の3種類が見られます。
春の七草と違い、秋の七草は観賞するためのものであり、直接の行事はありません。秋の野の花が咲き乱れる野原を「花野(はなの)」といい、古来より花野を散策して短歌や俳句を詠むことが好まれていたのでしょう。
a0185880_15201389.jpg

俳句を詠みたくなる秋の花なのかもしれませんね。
是非、後楽園で秋を探してみてください。
[PR]
by korakuen-pref | 2014-09-11 15:25 | 今日の後楽園
<< 2014年9月14日 【ヒメリ... 2014年9月9日 【彼岸花咲... >>