「ほっ」と。キャンペーン

9月8日 【カクレミノ】

今朝、「カクレミノ」という葉と実を教えてもらったので
見上げてあるいていると、見つけました!
a0185880_16341329.jpg

若木だと葉が3裂、成木になると切れ込みのない葉にかわるのが特徴。
切れ込みが無くなりつつある葉なので成木になりたてでしょうね(^^)
a0185880_163274.jpg

奥の小さいのが今年の花序(複数の花が集団をなしているもの)。
一年経つとこんな実になりますemoticon-0159-music.gif
a0185880_16384675.jpg

こちらは『芙蓉』です。
a0185880_16392685.jpg
a0185880_16393798.jpg

あまり皆さんの目にとまらない鶴鳴館の前庭にひっそりと咲いています。
a0185880_16412776.jpg

沢の池にはコイ&ハトがいっぱい!
a0185880_16421077.jpg
a0185880_16424753.jpg

井田の稲穂もいっぱい実っているようですね(^^)
a0185880_16435128.jpg

マツボックリ(マツカサ)は種が良く乾いて風にのって飛んでいくために
雨の日は閉じているんですって。落ちているマツボックリは開いているので、
種は無事に飛んでいったようです。
a0185880_1644177.jpg

「マツボックリがあったとさ~」という歌を思い出しました。
(みなさん御存じですか?)
a0185880_1647937.jpg

1つの木について調べてみると、様々ないわれがあっておもしろいです。
「隠れ蓑」とは「着ると体が見えなくなる想像上の”ミノ”の服」のことですが
カクレミノの葉が蓑に似ていることからついた名前のようです。
この名前をつけた人はどんな人だったのでしょうね(^^)
[PR]
by korakuen-pref | 2011-09-08 17:15 | 今日の後楽園
<< 9月9日 【センニンソウ】 9月6日 【ハギ&ススキ&コム... >>